スリムな2×2のソーホーズブラケット。2×2 SAWHORSE BRACKETS。


ワークスペースのインテリアまとめなどでよく見かける天板+脚の組み合わせ。とりわけイケアの脚と天板のセットをよく見かけます。

「木脚 ウッドスタンド」「テーブル 架台」といったワードでググると沢山出てきます。折りたたみ式のウッドスタンドが使い勝手良さそうですね。

作れそうなんですが正確に木材加工しなければ机が傾くと思いますし、ジョイントの金具が中々売ってないので作るには多少の気合が必要かもしれません。

そこで誰でも簡単に折りたたみの木脚が作れてしまうのがソーホーズブラケット。よくみかけるのは2×4サイズ用のもの。2×4サイズのものでも良いのですが、2×2用のソーホーズブラケットがあります。

BOLTS HARDWARESTORE
https://bolts-hardwarestore.com/

京都にあるお店。実店舗には行ったことはありませんがネットで何度か利用した事があり、とても気に入っています。

2×2 SAWHORSE BRACKETSブログ
http://bolts.jugem.jp/?eid=759

2×4よりも2×2の方がかなり軽やかな印象でスリムです。強度も普通に作業デスクとして使う分には特に心配は無さそうです。
パッケージも素敵。
机を作るには全部で4つの金具が必要なので2つ購入しなければなりませんが、構造次第では1つ(1ペア=金具2個)でも可能です。

ソーホーズブラケットでデスクを作るには通常2ペア必要だけど1ペアで机を作ってみた。
https://www.rh-lab.net/2018/04/2-2-Sawhorse-Brackets-pt2.html


現在、窓辺に配置。メインのデスクのサブ、玄関のとりあえず物置、キッチンの拡張などなど臨機応変に使おうと思っています。

雑感:
窓辺で作業すると気分が違いますね。ちょっと病み気味なので対策も兼ねて気分転換に窓辺で作業してます。

2×2 SAWHORSE BRACKETS
https://bolts-hardwarestore.com/products/detail.php?product_id=226