旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2013/09/24

小型マルチツールを持ち歩こう。SEK 栓抜き型ツールキーホルダー。


高城パッキングを見て購入。普段はSWISS TECH UTILI KEYを付けていますが、飛行機に乗る時はこれと交換。
高城剛の小型マルチツールのチョイス理由は、飛行機の手荷物検査のため(刃を持ち合わせていないツール)、栓抜き(海外は結構使うシチュエーションあります)、ドライバー。この3つがあり、なるべく小型でシンプルでキーホルダーに付けれる手軽さ、となると、このSEK 栓抜き型ツールキーホルダーにたどり着くわけです。

よく使うツールが考えられていると思います

・プラスドライバー
・マイナスドライバー
・栓抜き
・コイン回し

筆者も、マルチルーツはいくつか持っていますが、この4つの機能で大体間に合います。使用頻度と必要度(刃を持つツールを除いた)をよく考えられていると思います。

ご対面した時は、商品の写真よりエナメル感が強く、安っぽい印象でしたが、今のところ普通に使用できています。

栓抜きは筆者も海外で使いたい時に無い、という状況は1度あります(カンボジアで)。付属のキーリングは邪魔なので、ナイトアイズのSビナをセット。

SEK 栓抜き型ツールキーホルダー
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001V7HYC8/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?i・・・


▼関連アイテムをストアでチェック
PICKUP & RECOMMEND by 兎小屋研究室。
http://astore.amazon.co.jp/rh-lab-22?_encoding=UTF8&node=4

▼関連記事
高城剛の「そうび」LIFE PACKING。 世界を飛び回る高城剛の「そうび」は、かねてから気になっていましたのでこの本は待ち望んだ一冊でした。約1年前に発売されたので、多分「そうび」の一部は、今現在、変わっていると思いますが、、

▼関連記事
NITE IZE KeyRing STAINLESS STEEL ナイトアイズ キーリングステンレス スチール。 ステンレスの一番小さいサイズが欲しかったのでゲットしました。キーホルダーにSビナを使う理由は、行き先やシチュエーションによって鍵束につけるものを簡単に付替えできる点です。

▼関連記事
SWISS+TECH UTILI-KEY カギ束に紛れ込むマルチツール。 発売されたのは3年(?)くらい前ですかね。筆者の鍵束のスタメンの入れ替わりは早いんですが、購入してからずっとレギュラーのベテランです。コンセプトが好き。



0 件のコメント:

コメントを投稿