旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2013/09/04

衣類圧縮袋の代わりにLOKSAKでパッキングする。


旅行における衣類のパッキング方法で圧縮袋を使う方法は既に広く知られた方法ですよね。筆者も長い間使っていますが、

市販のトラベル用圧縮袋は、すぐに破れたり、密閉ファスナーが効かなくなったりと、何かとトラブってしまう事が多く、筆者とは相性が悪いようで。。
なので、筆者はタフで有名な完全防水袋、LOKSAKを圧縮袋の代わりに使っています。

圧縮の様子をダウンジャケットで実験

使用したダウンジャケットはTHE NORTH FACE Light Heat JKT、サイズMです。



圧縮袋として使うので衣類が入る大きめをチョイス。写真のLOKSAKは、30☓30センチのLサイズです。

空気抜きに多少時間がかかってしまうのが難点ですが、完全防水仕様で、汚れ物を入れるのにも便利ですし、他、本来の防水ケースとしても威力を発揮してくれますので、マイナスポイントをカバーできるほどのユーティリティがあると思います。

LOKSAKはサイズ展開が豊富で、レジャーやアウトドアスポーツ、普段の生活にも色々使えますので追々書いていこうと思います。

LOKSAK(ロックサック) L 3枚入り
http://www.amazon.co.jp/LOKSAK-%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82・・・


▼関連記事
海外旅行の貴重品袋。泥棒をあざむく工夫。 初めて外国に行く時、貴重品の保管をどうしようかと悩んだ人は多いでしょう。筆者も初めて日本を出た時は、バックパッカー本を読み、Google先生の力を借りながらあれこれ思案しました。

▼関連記事
GRANITE GEARエアジップサック12L。1泊2日の実家往復パッキング。 定番のGRANITE GEARのスタッフバック。実家往復分(広島↔松江)の荷物を12Lにパッキングしてみました。

▼関連記事
最強?タフなソックス。DARN TOUGH。 外遊び好きな方はおそらくご存知な方も多いと思います。筆者のスタメンソックスの1つです。このソックス、なんと生涯補償。





0 件のコメント:

コメントを投稿