1泊2日の実家往復パッキングを詰め込んでみた。GRANITE GEAR"エアジップサック12L"



定番のGRANITE GEARのスタッフバック。実家往復分(広島↔松江)の荷物を12Lにパッキングしてみました。

パッキング詳細


1.グラナイトギア エアジップサックS(12L)
バックパックの中で仕分け用に使うのが本来の使い方ですが、ショルダーストラップを無理やりつけて、ショルダーバッグとして使ってみました。

2.サイフ2個
札用とコインケースの2個。札用は、お札とカード用。コインケースはコインの他にカードが3枚程度入るので、持ち歩くのは基本的にコインケースのみ。

3.電子機器
iPhoneはポケットに入れて移動時に、iPadは滞在先(今回は実家)の読書他の用途。

4.バッテリー周り用ケース
EXPED CRUSH DRYBAG 2XSに、モバイル充電周りのアクセサリが入っています。防水耐衝撃仕様。

5.イヤホン
FINAL AUDIO DESIGN heavenIV。大抵はジャケットのポケットに入れています。

6.サニタリーケース
Sea to Summit TLTPUクリアジップポーチに、お風呂、歯磨きセットなど。Sea to Summit TLTPUクリアジップポーチの付属ボトルは正直あまり使いません。ポーチが丁度良いので使っています。

7.着替え(下着他)
グラナイトギア エアジップサックXXS(5L)。Tシャツ1枚、パンツ2枚、靴下1足。

これらを1にパッキング。

サイフ、バッテリー周り、サニタリーケース、グラナイトギアスタッフバッグをショルダーに変化する方法は、追々詳しくレポします。

グラナイトギア エアジップサックS(12L)
http://www.amazon.co.jp/GRANITEGEAR-%E3%82%B0%E3・・・ Sea to Summit TLTPUクリアジップポーチ
http://www.amazon.co.jp/SEA-SUMMIT-%E3%82%B7%E3・・・