旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2013/08/29

裸電球のシンプルな間接照明をDIY。


裸電球の色がスキです。モビール風に吊ってみたり、ダンボールでシェードを作ってみたり、、、
過去に色々イジってきましたが、できるだけ小さくシンプルにしようと思い、作製しました。光源と台座のみです。
コードレスに改造したいところですが、。半ば投げやりに造った感はあるのですがとりあえず満足。

使ったもの

・電球
・台座用ソケット
・スイッチ付きコード
・台座の木材(SPF材)
台座はある程度重量あるほうが安定するので、SPF材をチョイス。SPF材はDIY人にはお馴染みですね。

電球は消費電力がそこそこ抑えられてて、点灯するまで立ち上がりが遅いやつ(エセLEDみたいなやつです)使ってますが、白熱灯色のLEDが良いでしょう。

シェードで変化を楽しむ

囲いを設けると雰囲がガラッと変わります。特に、光が上に抜けるような囲いはグッと変わります。

ポリカーボネートなど、違う素材や形状で囲いを何種類か制作して、気分によって設置を変えて光を変化させるのも楽しそうです。





▼関連記事
SPF材でDIY。ホームセンターで選ぶポイント。 安くて加工しやすいDIYの心強い味方SPF材。ホームセンターの木材コーナーには必ず置いてありますね。安さ故に欠点もあります。筆者も長年使用してきましたので、これまでの失敗を踏まえて選ぶポイントを書いてみました。

▼関連記事
シナベニヤをカスタマイズ。シナベニヤウレタンサンド合板をDIY。 このペーパーウッド合板を発見して思いの外感動したので、それっぽいものを自作してみました。和紙の代わりにウレタンをサンドして、断面をカラフルに。

▼関連記事
マルチモニター用ノートPCスタンドをブックエンドでお手軽にDIY。 「ノートPCが中に浮いた感じになるPCスタンド」にビビッと来きて、このPC台、買お!っと、Amazonや楽天で探すものの、ちょいと値段が高くて、ポチるのを渋った経験がある人は多いと思われます。






0 件のコメント:

コメントを投稿