クラフト包装やラッピングに素敵な「和風」ワンポイントを。水引きの結び方をマスター。


とある依頼で水引を作っています。水引とは、のし紙や祝儀袋などの紐が結んであるアレです。あわじ結びという結び方にチャレンジしました。

初めの数個は、ダブルクリップやテープで固定しながらやってみたりと、ひとつ作るのに40分くらいかかり苦戦しました。

悪戦苦闘しながら作っていましたが、この動画を見つけてイノベーションが起こりました。笑。特に、大きさの整え方は参考になりました。

プレゼント包装など、ワンポイントに水引を添えるとグッと良くなるんじゃないでしょうか。

今回の依頼がなければ、水引きを作る事は恐らく一生無かったと思うので、あえて完成品を買わずに自分で作ってみたわけです。折り紙同様、外国人にも受けそうですよね。この先どこかで機会があれば、水引ってやろうと思ってます。