旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2015/10/03

トゲ抜き専用ピンセット。Uncle Bill's "Sliver Gripper"


トゲ抜きです。ピンセットや毛抜きでも取り除けますがコイツはトゲ抜き職人なのです。シビアなトゲでもコイツは楽々と仕事をやってのけるでしょう。

木のささくれが手に刺さった時、関東をはじめ多くの地域では「トゲが刺さった」と言いいますよね!

広島では方言で「すいばりが刺さった」と言います。そして故郷の松江市では「しばりが刺さった」でした。「すいばり」語圏は多少訛りながら主に西日本に広がっているようです。

すいばり分布
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sasak/suibari/bunpu_txt.htm

この”小さい不運”に見舞われた時は、さほど痛くはないのですが、テンションが10分の1くらいになっちゃいますよね。

あんなに元気ではしゃいでいたやんちゃ坊主が、この数ミリの”小さな不運”のおかげで、直後、別人のように戦意喪失している光景を何度か目撃したことがあります。

筆者も幼い頃、海の岩場ではしゃぎまくって魚捕獲を試みている時、ウニのトゲがヒザに刺さり、やる気と元気が一気に喪失した記憶があります。

さらに、一緒に遊んでいたオヤジに至っては「我慢せえ!家に帰ってから取ればよいだろ!」と、凹んでんじゃねーよ感たっぷりに、ちょっと威圧された覚えがあります。笑。



クリップの凹部分がとげ抜きの穴にガッチリはまります。


クリップにナイトアイズSビナをつけてキーホルダーにも装着可能。





この救世主を早速ファーストエイドグッズに加えておきました。DIYラバーや外遊びプレーヤーの大敵「すいばり」を電光石火の如く除去すべし!

そして”小さな不運”と踊(ダンス)っちまった同行者や、トゲでヘコんでいる人がいたらコイツで「すいばり」を除去してあげましょう!

※「特攻の拓」世代的にズレてますがわりとハマって読んでました^o^


Uncle Bill's TWEEZERS トゲ抜き(クリップホルダー付)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B009GTQ9EM?keywords=%E・・・

NITEIZE(ナイトアイズ) キーリングスチール ステンレスシルバー Sビナ
http://www.amazon.co.jp/NITEIZE-%E3%83%8A%E3%・・・


▼関連アイテムをストアでチェック
PICKUP & RECOMMEND by 兎小屋研究室。
http://astore.amazon.co.jp/rh-lab-22?_encoding=UTF8&node=4

▼関連記事
自着する包帯。くっつく包帯。テープもハサミも不要! ちょっとした僻地にて絆創膏でカバーしきれない傷を負った時の応急処置として、かなり役立つんじゃないでしょうか。

▼関連記事
鍵束の中のマルチツール NITE IZE "DOOHICKEY"。 高城パッキングに載っていたスエカゲツールが、長い間筆者の鍵束レギュラーでしたが、ついにレギュラー落ちです。

▼関連記事
NITE IZE KeyRing STAINLESS STEEL ナイトアイズ キーリングステンレス スチール。 ステンレスの一番小さいサイズが欲しかったのでゲットしました。キーホルダーにSビナを使う理由は、行き先やシチュエーションによって鍵束につけるものを簡単に付替えできる点です。

▼関連記事
SWISS+TECH UTILI-KEY カギ束に紛れ込むマルチツール。 発売されたのは3年(?)くらい前ですかね。筆者の鍵束のスタメンの入れ替わりは早いんですが、購入してからずっとレギュラーのベテランです。コンセプトが好き。



0 件のコメント:

コメントを投稿