WIRED "デジタルウェルビーイング"特集とドラゴンボールの世界。



ウェルビーイングと聞いてあまりピンとこなかったので調べてみると幸福というワードが沢山出てきました。そういえば数年前に、GNPならぬGNH的なムーブメントでブータンが注目された時がありましたね。

Technologyが生活に浸透していない時代、Technologyが今まさに溶け合いはじめた現在、自然や人工物やロボットとの区別が今以上に薄れる未来でのウェルビーイングを考えよう、と。

これから来るであろうデジタルネイチャーな未来を身体的に、精神的に、社会的に、健康的に楽しくサヴァイブするには、、、、ようするに"未来のリア充"について考えましょう、という、お題。

そんな未来を想像した時、ドラゴンボールの世界っぽいな、と思いました。

ドラゴンボールの地球は、黄色人種のほかにプーアルやウーロンのように動物姿をしている人種もいて、悟空やピッコロは異星人、クリリンは鼻がないし、天津飯は目が3つ。笑。

時折描写される都市の様子からは、みな人種や姿の違いに気に留めることなく過ごしていて、カプセルコーポレーションのガジェットやロボが生活に溶け込むテックな社会が伺えます。かと思えば恐竜がいるような大自然も広がっている。

ダイバーシティかつデジタルネイチャーなドラゴンボールの地球はわりと僕らの未来に近いんじゃないかなあ、とぼんやり思いました。

雑感:
ScienceとTechnologyのリテラシーが追いつかないと途端に胡散臭く宗教めいた話にきこえてしまう。笑。"最先端のTechnologyはMagicと見分けがつかない"のは結構重要な問いと思う今日このごろです。

WIREDワイアード VOL.32 DIGITAL WELL-BEING
https://www.amazon.co.jp/WIRED-VOL-32-%E3%80%8CDIGITAL・・・

ドラゴンボール1巻 モノクロ版
https://www.amazon.co.jp/DRAGON-BALL-%E3%83%・・・