旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2016/06/29

光るドローンが夜空で踊るインスタレーション。"Sky Magic live at Mt.Fuji"


LEDライトを搭載したドローンを夜空に飛ばせながら、音楽に合わせてLEDの発光色や明るさを変えたり、ドローンの飛行フォーメーションを変化させている美しい映像です。

スマホからスイッチのON-OFFや発光色を自在に変化させることが出来るLED電球も既にありますし、音楽に合わせて発光するスピーカーも数年前から出ていますね。

そして、ドローンは既に数センチくらいの誤差でコントロールして飛ばすことができるそうです。



富士山をバックに4つ打の基本ビートと三味線をチョイスするあたりがとても良いスパイスになっていると感じます。実際、コメント欄には「この曲の詳細教えて!」という書き込みが多数ありますね。

LEDの位置を変化させれば数字や簡単な文字も表示出来ちゃうし、
プロジェクションマッピングの要領で飛行する物体に投影する事も可能だろうし、
高速に飛ばしてLEDの残像を活かす表現方法も出来るかも、、、
極薄ディスプレイや局面ディスプレイを貼り付けて飛ばすこともできるんだろうなあ、、

現実的な近未来の風景を垣間見たような気分にさせてくれたり、少し応用すればあんな事もこんな事も!と、見た人の想像力を掻き立てられる所がこのプロジェクトのスゴイ所かもしれません。

数年前、カメラが空を飛ぶよ、と言うと誰も信じなかった。
数年後、ディスプレイが空を飛ぶよ、と、高城さん談。



未来では、町中で走る電飾ギラギラの広告カーではなくて"夜空を飛行する広告ドローン"だったり、着信があると目の前までスマホが飛んできて通話が出来るかもしれないですね。



2,3年後のW杯やオリンピックのOPや各種イベントでは、こういったインスタレーションが主流になるかもしれませんね!たしかにクリスマスでは一番早く"飛びそう"な感じがしますね。笑。

Sky Magic live at Mt.Fuji↓↓



MicroAdの渡辺さんと高城さんがプロジェクトの解説をしています↓↓




▼関連記事
未来のバンコクはこんな感じ!?SFショートムービー"TRUE SKIN" とてもリアルなSFです。本当に。ホログラムやサイボーグな未来が訪れたらバンコクは多分こうなるだろうな、と思ってしまいます。

▼関連記事
熊野古道と霊山の美しい映像作品。KUMANO - 熊野。 クレイジージャーニーの千日回峰行の回を見てから気になっております。熊野古道。vimeoにて素敵な作品を発見しました。

▼関連記事
タイでタトゥーに取り憑かれる?!タイのタトゥーフェスティバル。 タイにはいろんな祭りがありますが、こんなフェスティバルもあるんですね。結構、いかれている部類に入ると思われます。笑。(もちろん、いい意味でですよ)




0 件のコメント:

コメントを投稿