旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2015/10/19

一度玄米を諦めた人にオススメする食べやすい玄米。


マクロビ実践者でもなければ、特にナチュラルな食生活を心がけているわけでもないのですが約3〜4年前に主食を白米から玄米に変えてみました。



普通のスーパーで見かける玄米を一通り食べ比べた結果、この「玄米をちょっと削った美味しいお米」が今のところオススメです。

広島でも置いてないスーパーもあるので、店頭では全国どこでも手軽に買えないかもしれません。


パッケージの通り、ちょっと削ってあります。普通の玄米のモサモサ感が軽減されていてかなり食べやすいと思います。

通常の玄米のモサモサ感、プチプチ感が苦手で玄米食をやめちゃった方はトライしてみては。

この玄米に出会ってから新しい玄米を探す旅をしなくなりこればっかり食べています。


玄米について気になった点



玄米はオーガニック志向、ナチュラルで健康的なイメージですが、そういったイメージや空気感だけではもちろん無く、良い面ばかりではないのも事実です。

お米屋さんのお話→ 危ない玄米 http://www.fukuimai.com/sub80.htm

精米する事によって、自然界に存在する有害な物質を取り除くという意味合いもあるようです。実際、他の玄米で、石ころや米以外の混入物が入っている事は珍しくありませんでした。

こんな感じで食べています




玄米だけで炊いています。しっとりジャコ系のふりかけをちょこっと。あと味噌汁。

炊いている途中の炊飯器からもれる玄米の香りはものすごく香ばしいんですが、玄米そのものはそこまで美味しいとは思いません。クセのある食材だと思います。

料理によってはひどく向かないですし、例えば、炒飯は油との相性が悪い気がします。炒飯なら少し固めの白米の方が断然美味しいと思います。

反面、炊き込みご飯系は相性が良い気がしますが水の分量を間違えると悲惨です。あまり馴染みある料理ではないですが、玄米パエリア、カオマンガイ(海南鶏飯)は結構オススメ♪

※おお、Amazonに売ってた。しかし、スーパーよりちょっと高め。スーパーでは大体1000円しないです。

玄米をちょっと削ったおいしいお米 2kg  http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00SSUV3KU?keywords=%E7%8E・・・


▼関連記事
HASAMI "BLOCKMUG" 波佐見焼のブロックマグ。 角ばったフォルムとびしッとスタッキングできる機能に惹かれました。ビビッドになりすぎないカラーもステキです。とりあえず白をチョイス。赤が欲しい。

▼関連記事
尊敬できる「日用品」。BRUTUS。 買っちゃいました。以前にも同じ特集が出てましたが買いそびれたので今回はゲット。山田耕民氏のインタビュー記事が心に響きました。



0 件のコメント:

コメントを投稿