旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2015/08/28

珍しい空港や特別な飛行機などなど。飛行機をテーマに世界をめぐる紀行本です。"世界おもしろヒコーキ旅"


旅好きのみなさんは飛行機好きな方は多いのではないでしょうか。筆者もそんな飛行機好きな一人です。大地から離れ重力に逆らう瞬間は心地よいです。


航空会社や空港のサインなんかも美しいデザインが多く、見ていて楽しいですし、色んな人が行き交いそれぞれの人の人生が垣間見える空港の雰囲気も好きです。

表紙の写真のように頭上で飛行機が飛び交うビーチ、フライト時間がたった3分の便、滑走路に一般道が通っていてフライトする時は遮断機が降りる空港、中古飛行機を家にしてしまったお宅訪問などなど、フライトの旅のみならず飛行機にまつわる珍しいスポットについて書かれています。

※この本、筆者が、昔ラオスに行った時、関空の本屋さんでGETして旅の道中に読みました。ポルコロッソ好きとしては、作中にも出てきた飛行艇に一度乗ってみたいですね!


世界おもしろヒコーキ旅
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%・・・

▼関連アイテムをストアでチェック
PICKUP & RECOMMEND by 兎小屋研究室。
http://astore.amazon.co.jp/rh-lab-22?_encoding=UTF8&node=7

※ドンムアンからシェムリ行きの飛行機(たしか)。小さくて愛らしい飛行機でした。
 たしか初めて国際線に乗った時の↓↓。地球が丸いんだなって思いました。


▼関連記事
海外旅行の貴重品袋。泥棒をあざむく工夫。 初めて外国に行く時、貴重品の保管をどうしようかと悩んだ人は多いでしょう。筆者も初めて日本を出た時は、バックパッカー本を読み、Google先生の力を借りながらあれこれ思案しました。

▼関連記事
アジア「罰当たり」旅行。 表紙とタイトルがマッチしすぎです。絶対やっちゃダメです。相当怒られます。 数年前、ビレッジバンガードのバックパッカー本のコーナーを読みあさっていた時に発見。

▼関連記事
オカルト紀行本。佐藤健寿氏処女作。X51.ORG THE ODYSSEY。 内容は、UFO、UMA、都市伝説などのオカルト本というよりも、それらをテーマに現地を取材したエピソードや道中の出来事、そして氏の熱意を綴った紀行文です。


0 件のコメント:

コメントを投稿