旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2015/06/09

佐藤健寿氏の世界のオカルト珍スポット紀行本。X51.ORG THE ODYSSEY。


TBSの「クレイジージャーニー」おもしろいですね。絶対好きだと思うから見てみて!と言われ、見てみると、当ブログでもオススメ本としてプッシュした「アジア罰当たり旅行」のマルゴンさん、
佐藤健寿氏、それから服部文祥氏、筆者にとってはお馴染みの人がたくさんでてきました。笑。

そのクレイジージャーニーに佐藤氏が出演していたので、思わず本棚にあったこの本をもう一度読みふけってしまいました。

佐藤氏を知ったのは、リリース当時、藤原ヒロシ氏がハニカムブログでこの本を紹介していたのがきっかけで、リンク先のサイトx51.orgに行ってみると、当時たま〜にチェックしていたサイトで「あーこのサイトの管理人さんの本かあ〜」と思い、購入したのを覚えています。

佐藤健寿氏のサイト http://x51.org/
オカルトニュース等の更新は2007年ごろから止まってますが、アーカイブは膨大です。UMA、UFO、オカルト好きな方は、見始めると1〜2時間は軽く過ぎ去ってしまうでしょう。笑。

この本は、2007年リリースの佐藤氏の処女作。
内容は、UFO、UMA、都市伝説などのオカルト本というよりも、それらをテーマに現地を取材したエピソードや道中の出来事、そして氏の熱意を綴った紀行文です。クレイジージャーニーや「奇界遺産」同様、美しいカラー写真が多いです。

表紙のグラフィックや製本としても美しいです。どうやら、佐藤氏本人も製本のデザインに関わっているようで、まさに氏の熱意が伝わる一冊であり"クレイジーなジャーニー"の本です。





※この本の増補改訂、分冊文庫版「空飛ぶ円盤が墜落した町へ:北南米編」と「ヒマラヤに雪男を探す:アジア編」も最近リリースされています。

※久しぶりに読み返したこともあり、クレイジージャーニーを見たこともあり、かなーり旅に行きたくなりました。。

X51.ORG THE ODYSSEY(単行本ハードカバー) 佐藤健寿
http://www.amazon.co.jp/X51-ORG-ODYSSEY-%E4%BD%90%E8%97%A・・・

空飛ぶ円盤が墜落した町へ:北南米編(文庫版) 佐藤健寿
http://www.amazon.co.jp/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%・・・

ヒマラヤに雪男を探す:アジア編(文庫版) 佐藤健寿
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%9E%E3%83%A9%E3・・・

奇界遺産 佐藤健寿
http://www.amazon.co.jp/%E5%A5%87%E7%95%8C%E9%81%BA%E・・・


▼関連アイテムをストアでチェック
PICKUP & RECOMMEND by 兎小屋研究室。
http://astore.amazon.co.jp/rh-lab-22?_encoding=UTF8&node=5

▼関連記事
アジア「罰当たり」旅行。 表紙とタイトルがマッチしすぎです。絶対やっちゃダメです。相当怒られます。数年前、ビレッジバンガードのバックパッカー本のコーナーを読みあさっていた時に発見。

▼関連記事
海外旅行の貴重品袋。泥棒をあざむく工夫。 初めて外国に行く時、貴重品の保管をどうしようかと悩んだ人は多いでしょう。筆者も初めて日本を出た時は、バックパッカー本を読み、Google先生の力を借りながらあれこれ思案しました。

▼関連記事
高城剛の「そうび」LIFE PACKING。 世界を飛び回る高城剛の「そうび」は、かねてから気になっていましたのでこの本は待ち望んだ一冊でした。約1年前に発売されたので、多分「そうび」の一部は、今現在、変わっていると思いますが、、


0 件のコメント:

コメントを投稿