旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2014/11/10

鍵束の中のマルチツール NITE IZE "DOOHICKEY"。


高城パッキングに載っていたスエカゲツールが、長い間筆者の鍵束レギュラーでしたが、ついにレギュラー落ちです。


スエカゲツールはメッセンジャーバックに忍ばせておくことにします。
 新しいエースが、おなじみナイトアイズからやってきました!
レザーマン BREWZER と迷いましたが、カラビナ付きなのでナイトアイズにしました。
サイズは、64.8×17.2×2.5mm、重さ12g。


TRUE UTILITY "Key Ring System"との相性




TRUE UTILITYのカギを束ねる金具と相性が良いです。
平べったいフォルムを活かしてカギと一緒に束ねてみました。

TRUE UTILITY "Key Ring System"のカギを束ねる金具。
http://rabbit-house-lab.blogspot.jp/2013/09/true-utility-key-ring-system.html

NITEIZE(ナイトアイズ) DOOHICKEY
http://www.amazon.co.jp/NITE-IZE-%E3%83%8A%E3%82%A4%・・・

▼関連アイテムをストアでチェック
PICKUP & RECOMMEND by 兎小屋研究室。
http://astore.amazon.co.jp/rh-lab-22?_encoding=UTF8&node=4

▼関連記事
高城剛の「そうび」LIFE PACKING。 世界を飛び回る高城剛の「そうび」は、かねてから気になっていましたのでこの本は待ち望んだ一冊でした。約1年前に発売されたので、多分「そうび」の一部は、今現在、変わっていると思いますが、、

▼関連記事
TRUE UTILITY "Key Ring System"のカギをまとめる金具。 このカギをまとめるU型の金具が欲しくてゲットした、キーホルダーハンター兼ビルダーさんは多いと思われます。カギのバタつきを抑えてスッキリした印象に。

▼関連記事
NITE IZE KeyRing STAINLESS STEEL ナイトアイズ キーリングステンレス スチール。 ステンレスの一番小さいサイズが欲しかったのでゲットしました。キーホルダーにSビナを使う理由は、行き先やシチュエーションによって鍵束につけるものを簡単に付替えできる点です。



0 件のコメント:

コメントを投稿