旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2014/05/15

DrymaxのソックスのPVと同じ実験をやってみた。


SmartWoolのソックスがくたびれたので、新しいのを探しに好日山荘に行ったらDrymaxのソックスが入荷していたので買ってみました(Lite Trail Running 1/4 crew購入)。
Drymax http://www.drymaxsocks.com/



このデモンストレーションを見てビビッときたのはもう随分前ですが、なんとなく買わずじまいでした。初めて見た時、実際どうなんだろう、と気になっていたのでいい機会だったので実際にやってみました。

同じ実験をやってみた





水に浸して、キッチンペーパーに。


デモンストレーションではポンポンっと軽く抑える感じでしたが、結構きつめに抑えました。


裏返す。
同じようにきつめに抑えてみた。



そもそも防水では無いんですがなかなかの防御力だと思います。スペックが一番高いMaximum Protectionだと違ってくるかもしれないですね。

日常生活でも快適だと思います

日常からアクティブな旅用など境目なく快適に履けるタフなソックスとして購入したので、本来のトレイルランニングの用途としてはあまり参考にならないと思いますが、数回履いてみた使用感を書いてみました。

筆者は足の蒸れは気になる方です。個人差、シチュエーション、シューズにももちろんよりますが、ムレに関しては僕は少し気になりました(Garmontミッドカット、Danner Mt. LT、Vansチャッカで試しました)。

全くムレない、という期待はしないほうが良いですね。ニオイは一日履いても全然問題ないレベル。乾燥は速いです。特にフットワーク軽めで移動のテンポ速めの旅行には向いていると思います。程よいクッションで履き心地も優秀です。違うモデルも履いてみたくなりますね。特に最薄とmaximumProtectionは履いてみたいです。そんな感じで、長い付き合いになりそうな予感がします。


Drymax ソックス
http://www.amazon.co.jp/s?ie=UTF8&field-keywords=Drymax&index=spor・・・

※色々なバリエーションがある事を今回はじめて知りました。まずは購入したDrymax Lite Trail Running 1/4 crewでしばらく様子をみたいと思います。

追記:トレイルランニングではなく、普通のジョギングで使用した所、いつも履いている某社の足裏にすべり止めのポチポチがついている薄い速乾系のソックスよりもかなり良いです。膝や脹脛を中心に走り終わった時のダメージと疲労度がかなり違います。
(筆者のRUNシューズは、地面の衝撃が比較的伝わりやすいNIKE FREE RUN+ですので、効果が実感しやすかったのはあると思います)


▼関連記事
最強?タフなソックス。DARN TOUGH。 外遊び好きな方はおそらくご存知な方も多いと思います。筆者のスタメンソックスの1つです。このソックス、なんと生涯補償。



0 件のコメント:

コメントを投稿