旅とアウトドアとDIYな道具やアイデアを考えるブログ

2013/09/10

ナイトアイズSビナでなんでもキーリングに装着。キーリングステンレススチール。


ステンレスの一番小さいサイズが欲しかったのでゲットしました。

キーホルダーにSビナを使う理由は、行き先やシチュエーションによって鍵束につけるものを簡単に付替えできる点です。


必要なものだけ持っていく、小さな断捨離

例えば、旅行に行く場合、自転車のカギは要らないから、自宅を出る前にササッと外し、宿泊先では自分の泊まっている部屋のカギなどをつけたりもできます。

不要なものは連れて行かず、旅先などで必要なものをシチュエーションによって装備する。

特に、安宿やユースホステルなどを利用するフットワーク軽めな旅は、南京錠、ロッカー、宿のカギ、、などなど管理しなければならないものが増えますよね。


サイズですが、Sビナは様々な大きさがあります。今回買ったSビナキーリングスチールは、エスビナのサイズチャートでいう#1(3.3☓1.2cm)。

現行サイズの小さい順に並べてみました。(高さは、この3つは全て5mm)



左:Sビナプラスチック   #0(3.0☓1.2cm)
中:Sビナスチールシルバー #1(3.3☓1.2cm)
右:Sビナスチールブラック #1.5(3.9☓1.5cm)

スチールの#0が欲しい。。そのうちナイトアイズさんが作ってくれるでしょう。


ナイトアイズ キーリングステンレス スチール シルバー
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00BKVPYXG

▼関連アイテムをストアでチェック
PICKUP & RECOMMEND by 兎小屋研究室。
http://astore.amazon.co.jp/rh-lab-22?_encoding=UTF8&node=4

▼関連記事
TRUE UTILITY "Key Ring System"のカギをまとめる金具。 このカギをまとめるU型の金具が欲しくてゲットした、キーホルダーハンター兼ビルダーさんは多いと思われます。カギのバタつきを抑えてスッキリした印象に。

▼関連記事
SWISS+TECH UTILI-KEY カギ束に紛れ込むマルチツール。 発売されたのは3年(?)くらい前ですかね。筆者の鍵束のスタメンの入れ替わりは早いんですが、購入してからずっとレギュラーのベテランです。コンセプトが好き。




0 件のコメント:

コメントを投稿